注目アイテムをPick Up!!

小顔になるにはどうしたらいい?毎日続く3つの方法

      2016/03/15

meerkat-275967_640

小顔になるには、顔が大きく見えてしまっている原因を知って、それに合った方法を続けることが重要です!でも、毎日続くような方法でないと意味がないですよね。簡単にできる顔太りタイプ別の3つの小顔になる方法をご紹介♪
小顔になるには今日からの行動あるのみです!

Sponsored Link ミュゼ

顔が大きく見える原因は?

小顔を目指す前に、顔が大きく見えてしまう原因を知ることが大事です!

骨格の問題、筋肉の問題、脂肪・・など人によって原因はさまざま!
あなたは何が原因ですか??

顔が大きく見える原因は大きく分けると5つあります。

1.骨格
エラ骨や頬骨、あごが張ってる
骨格がゆがんでいる

2.脂肪
頬にお肉がついている
二重あご

3.筋肉
エラの筋肉が発達してる

4.たるみ
顔の筋肉が衰えてたるんでいる

5.むくみ
不規則な生活で老廃物がたまっている

骨格のゆがみや出っ張りは、それ以上ゆがむのを防ぐことはできても自分では改善はできません。整体院などの専門家にゆだねるのが最善です。

骨格のせいだと思っていても、専門家に見てもらったら実は筋肉の発達のせいだと発覚した、という人が沢山いるので、一度診てもらうのもいいかもしれないですね!

Sponsored Link わき

小顔になるには①「たるみ」に効く表情筋トレーニング

まだ若いからたるみとは無縁と思うかもしれませんが、年齢関係なく「たるみ」は起こります

表情筋をあまり使わない生活を送っていると、頬が下にたるんでたるんだ分、顔が大きく見えてしまいます。
表情筋を鍛えて、たるみをスッキリ!

このトレーニングは、朝や入浴後にすると効果がより期待できます!

①足を肩幅に開き、背筋を伸ばして真っ直ぐに立つ。

②目をゆっくり閉じた状態から、力を入れてギュッと強く閉じて5秒キープ。そしてパッと目を開く。この動きを3~5回繰り返し行う。

③次にあごを上に向ける。このとき首の前面の筋肉が伸びていることを意識する。

④大げさに口を動かし、顔全体の筋肉を動かすつもりで、「あ・う・お」とゆっくり発音する。

⑤顔を下向きにして、あごを喉に近づけた状態のまま、「い・え」とゆっくり発音する。口は大きく開き、顔の筋肉が動くのを意識する。

引用元http://club.panasonic.jp

1日1回だけでもいいので、習慣化して1ヶ月は続けたいところです。

あとは、表情が分かりやすいようにオーバーに笑うようにしたりすることも良いです!

Sponsored Link お嬢様酵素

小顔になるには②「脂肪」は血流促進と燃焼

部分痩せというのが難しいように、顔だけの脂肪を落とすのはかなり困難です。

全身が痩せると顔も痩せていきます。
なので、有酸素運動で脂肪を燃焼して、身体の脂肪と共に顔の脂肪も落としましょう!

血流促進効果、脂肪分解を促進させる食品を摂る(生姜、ニンニク、黒コショウ、唐辛子など)。果物なら、柑橘系の中でも比較的糖分の少ないグレープフルーツ。
運動して脂肪を燃焼させる。

引用元http://club.panasonic.jp/

小顔になるには③「むくみ」と「筋肉」にはマッサージ

むくみは血流が悪くなってリンパが溜まってしまうことによって起こるので、マッサージでリンパ液を流してあげること、冷え対策をすることが大切です。

一方、筋肉が発達して固まってしまったことで顔が大きく見えてしまうタイプも筋肉をほぐすためにマッサージが有効です。


小顔になればスタイルがよく見えるので、おしゃれがもっと楽しくなります♪自分に自信を持てるようになれば今以上の幸せが舞い込んでくるかも♪

 - ,,