女子力を高めるためのコンテンツを配信中♪

女子力アップ大作戦

注目アイテムをPick Up!!

オーガニック日焼け止め人気のおすすめアイテム

更新日:

日焼け止め

シミやシワなどの肌トラブルの原因の一つが紫外線です。
だから、日焼け止めは季節問わず1年中使い続けたいマストアイテム。

毎日使うものだから、肌に負担をかけないように日焼け止めの品質にはこだわりたいですよね。
天然原料にこだわったオーガニック日焼け止めは、ただ単に日焼け止め効果があるだけではなく、オーガニック認証成分の植物エキスやオイルが肌の保湿剤としても働いてくれます。
それに、紫外線吸収剤が入っていないのも肌への負担が少なくて有難いところ。

是非、最後まで読んでください。

Sponsored Link ミュゼ

オーガニック認証を受けた日焼け止め

実は日焼け止めの製品としては成分的にオーガニック認証を得ることは困難です。原料に使われる植物エキスはオーガニック認証を得ていても、紫外線散乱剤やその他原料があるため、商品自体の認証を得るのは中々難しいのです。
ですので、「製品自体のオーガニック認証はないがオーガニック認証を受けた原材料を使用している日焼け止め」をご紹介します。

オーガニック認証を受けた原材料を使用しているオススメの日焼け止め

これらのブランドの基準は、それぞれ違いますが、どれも厳しい条件の原料を使っています。

ジョンマスターオーガニック
ナチュラルミネラルサンスクリーン

SPF30 PA+

日本でも、もはやオーガニック化粧品の定番となっているジョンマスターオーガニック。
テクスチャーが固形からリキッドに近づくほど防腐剤の量が必要になってくるため、オーガニック系の日焼け止めは硬めのクリーム状が多いので、伸びが悪かったり白浮きしがち。でも、ジョンマスターの日焼け止めは乳液みたいな軽めのつけ心地です。
シア脂が入っているから保湿力は抜群ですが、暑い時は若干べたつくかなというのが気になります。ただ、アロエベラ液が入っているので、火照った肌にはとても◎。
香りは無臭?かな。お値段は高めでコスパは悪いですが、使いやすさで選ぶならおすすめです。

ヴェレダ
エーデルワイス UVプロテクト

SPF33 PA++

植物エキスは全てオーガニックのものが使われています。一番の注目成分はエーデルワイス。ヨーロッパの高山に生息する白い可憐なお花ですね♪ エーデルワイスはフラボノイドやタンニンがたっぷり含まれていて、抗炎症・しゅうれん作用が期待されるために昔から民間療法で使われていたようです。
セイヨウシロヤナギエキスは最近では脱毛サロンで使われるジェルに入っていたりしますが、健やかかつ透明感のある肌へ導いてくれます。
香りはシトラスの爽やか系。塗った直後は強めですが、すぐに消えてしまうのがちょと残念。クリーム状ですが、伸びはよくべたつきにくいです。
値段が安く量が50mlと多めで経済的です。

メイドオブオーガニクス
オーガニックMGサンプロテクトクリーム

SPF30 PA+++
SPF15 PA++

メイドオブオーガニクスの商品にはオーガニック成分の含有率がパッケージに大きく書かれているので、とっても分かりやすいですね。このサンプロテクトはSPFが2種類あってSPF30の方はオーガニック成分39.1%、SPF15の方は59.4%です。SPF15は生後6ヶ月から使えるとあるので幼いお子様がいる方にもおすすめ。
39.1%というのは一見して低いように思いがちですが、100%天然由来成分で作られているので安心して使うことができます。
SPF30の方が他社の日焼け止めと違いPAが+++なのは、紫外線散乱剤(酸化亜鉛)の量が多いからだと思います。
ミツロウやラベンダー、トウキンセンカ(マリーゴールド)、カミツレといった肌が喜ぶ植物エキスがたんまり配合されているのは嬉しいポイントです。

ラーネオナチュラル
UVホワイトプロ

SPF20 PA++

どうしても海外のものが多いのですが、日本のものもあります。
オーガニックというわけではないですが、無農薬栽培された植物エキスを使っているので安心して使える数少ない国産コスメです。
日本でとれたヘチマ水や月桃、椿油(全て無農薬)を使っていて、成分だけ見たら基礎化粧品のように思える肌にやさしい配合になっています。中でも注目はソウハクヒエキスです。桑の根の白い皮を乾燥させて抽出したエキスなのですが、これがけっこう貴重で、透明感がほしいなら是非試してほしい成分なのです。

ハナ オーガニック
ウェアルーUV

SPF30 PA++

色々ご紹介してきましたが、本当におすすめしたいのは国産のハナオーガニックの日焼け止め。
お値段は30mlで通常4,000円(税別)とちょっと高め。(定期だと安くなる)
もちろん100%天然で、植物成分の98.5%がオーガニックというこだわりよう。ハナオーガニックはオーガニック成分にこだわった夜専用の乳液で有名になったまだまだ歴史の浅いブランドですが、全ての成分の産地と何から出来ているのかについて事細かく公表しているとても信頼できるブランドです。
このブランドの特徴は成分にただの水ではなくバラ水を使っているところ。しかもバラの女王と言われるダマスクローズです。
酸化亜鉛(紫外線散乱剤)やマイカ(着色)などの天然ミネラルパウダーをコーティングして直接肌に触れないように作られていたり、ナノ化原料を使っていないから、肌への負担は最小限。
色がついているので、これ1本で化粧下地と薄いファンデの役割もしてくれます。
ちなみに使用感は乳液タイプでさらっとしててべたつかない、白浮きしない。


でも結局は全ての化粧品に言えることですけど、何かの植物だったりオイルが肌に合わなかったりするかもしれませんので、まずはコレだーと思ったものをとりあえず色々試してみるのが良いと思いますよ。

-

Copyright© 女子力アップ大作戦 , 2017 All Rights Reserved.