注目アイテムをPick Up!!

まぶたの筋トレ!効果がある方法を2つ紹介します

      2016/03/23

eye-402532_640

二重まぶたにするために大切なことの一つの要因が「筋トレ」です。筋肉の働きによってまぶたが持ち上げられて、皮膚と皮膚が折り重なることで二重まぶたになります。効果が期待できるまぶたの筋トレ方法を2つ紹介します!

Sponsored Link ミュゼ

目の周り全体の筋トレができるやり方

最初に紹介するのは、眼科医が紹介する眼輪筋を鍛える方法です。

これはクマやドライアイにも効果があると言われている方法なので、まぶただけではなくて、眼と目の周りのトラブルにも期待できます!

①まぶしい時の目つきにする。若干しぼるような感じ。

mabuta-kintore03

②指で目尻側のまぶたを画像のように抑えて、眩しい時の目にする。

mabuta-kintore04

③上まぶたを眉毛の中心の下辺りの骨に指で押さえつけて、目を閉じる。

mabuta-kintore05

④目尻側を画像のように指で抑えて、キツネのような目にして、目をギュッと閉じる。

mabuta-kintore06

mabuta-kintore07

⑤指を目の下に置いて、アッカンベーの状態にする。

mabuta-kintore08

頬の筋肉、目の筋肉、全体を使って、押し上げるようにする。

mabuta-kintore09

それぞれを5回ほど繰り返して下さい。

この筋トレ中、まぶたがピクピクするので、かなりダイレクトに効いている感じがします。

一重を二重に治す方法!おすすめはコレ!

参考動画:「29)眼輪筋の筋トレ、ドライアイ解消法」


道具も手も使わないまぶたの筋トレ方法

手を使ってまぶたの筋トレをするとまぶたがたるんでしまわないか心配!という人におすすめな方法です。道具も不要で、どこでも今すぐに出来る方法です。

①目を大きく見開いて、眉毛を上げる。

mabuta-kintore01

②眉は上げたままで、目を閉じる。この時、目と眉の間がより離れるようにする。

mabuta-kintore02

③閉じたまま10秒繰り返し、10回繰り返します。

この筋トレをするだけで疲れた目がスッキリするので、夕方とか仕事の合間にすると効果を感じられると思います♪

簡単なので、思い出した時にしてみてくださいね。

参考動画:「【整形なんていらない!】費用0円!指すら使わずに1日たったの100秒でOK☆まぶたの筋トレ。」


 -